アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし

捨てたもんじゃない。

こんな物でもまだまだ捨てたもんじゃないぞ!ということについてのお話をします。自動車についてです。
僕たちの『足』として、いつでもガンバってくれる自動車。こいつをとうとう処分しなきゃならないような自体が来た……!
ということを経験したことがある、という人もいるんじゃないかなあ、と思いますよ僕は。処分というのは、やっぱり〈廃車〉ということになるんでしょうか。
廃車にするということは文字通り、自動車を廃物にしてしまって、書類的にも抹消してしまうことを指しますから、それはそうなりますね。

廃車にするキッカケになったのは何なんでしょう?といえば、たとえば事故車になってしまったか、車検切れか……あるいは事故車であるのが災いして車検に通らず、とか。
事故車というのは文字通り事故を起こしてしまったクルマのことを言いますし、車検というのは事故車やそのほかの状態で走れないようなクルマに、「走れません」という判断を下す定期的な検査のことですね。
そして、車検切れというのは、定期的な検査に出ずに、「公道を走れる」という保証を更新しなかったことを表しています。

そう……こんなことになってしまったら廃車にするしかない……と、普通は考えてしまいますよね?
しかしながら、こういった場合のクルマにも、こういうことが言えるんです。そのお話をしたいと思っています。
すなわち――「こんな物でもまだまだ捨てたもんじゃないぞ!」ということです。

オススメ情報

車検を大阪エリアでお探しなら:速太郎北大阪店
すごく人気の自動車保険がこちらなんです!:おすすめ自動車保険